BYWAY後志 Magazine Blog
BYWAY後志 Magazine Blogは、以下の新ブログに移転しました。

”BYWAY後志” interview book 立ち読み blog
URL:http://blog.livedoor.jp/byway_shiribeshi2/

でございます。

BYWAY後志バナー

販売店バナー

Admin
  • 第5号160 ↑BYWAY後志伍号@1,050-
  • 第4号160 ↑BYWAY後志志号@1,050-
  • BYWAY後志参号 ↑BYWAY後志参号@1,050-
  • BYWAY後志下巻 ↑BYWAY後志下巻@1,050-
  • BYWAY後志上巻 ↑BYWAY後志上巻@1,050-
  • CATEGORIES
    RECENT COMMENTS
    ENTRIES
    Byway後志 Mind & Info
    RECENT TRACKBACK
    ARCHIVES
    from BYWAY後志
    LINKS
    Link Link
    RECOMMEND Books
    • 中公審書じゃがいもの歴史140
    • 地域からのエコツーリズム
    • peraperaホッカイドー

    はまなす財団バナー140

    PROFILE
    OTHERS


    03
    --
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    7
    8
    9
    10
    11
    12
    13
    14
    15
    16
    17
    18
    19
    20
    21
    22
    23
    24
    25
    26
    27
    28
    29
    30
    31
    --
    >>
    <<
    --
    << 売れ行き好調 | main | BYWAY後志 英語版発刊 >>
    スポンサーサイト

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | - | - | スポンサードリンク |
    ”BYWAY後志”3、4号も発刊します
    発売中
     決めちゃいました!
     上下2巻に続き、3、4号も発刊しちゃいます。

     8月8日、ぞろ目の日。
     ”BYWAY後志”発行委員会が 松橋編集長の下に ニセコ・ホテル甘露の森に 招集されました。
     売行き好調との報告があり 勢いで3、4号発刊を決定してしまいました。
     その瞬間 編集長のにこやかな笑みが一層晴れやかに・・(^^)
     しかし数秒後 上下2巻の刊行の苦労・切なさが蘇り 顔がこわばるのを 私見てしまいました。(^^)
     あの でも しかし 決定してしまったのです。

     上下2巻に続き 今年も 3.4号出そう、出来れば5、6号と行っちゃおう、て。
     すみません。
     誰も止める人 おりませんでした。
     欠席された方も含め 全員 もう同罪です。(^^)
     何もやらない座長はこういうときだけ元気いい というか その旗ふり役だけが取り柄のオトコなのですm(__)m
     ということで 皆さん 乞うご期待! 

    取扱店追加

    | committee | comments(5) | trackbacks(1) | factotum of BYWAY後志 |
    スポンサーサイト
    | - | - | - | スポンサードリンク |
    このコメントの書き込み場所見つけるの難しいですね・・・

    さておき、このブログを はまなすさんが作ってくれたバナーとリンクさせていいですか?

    | 高木 | 2007/08/15 2:43 AM |

    うふふ、お忙しいのに早速レスを感謝。
    このJUGEMブログのブログテンプレートを色々試していて(^^)。
    凝ったテンプレートは やはりアウトですね。

    私のPCで操作しても、はまなすさんのバナーから”はまなす版BYWAY後志”ページにはいかないのです、リンク切れなのでしょうかねぇ。

    皆さんに承認された公式”BYWAY後志”ブログじゃありませんが・・、リンクはって頂くと助かります。



    | 蕎麦屋親爺 | 2007/08/15 9:00 AM |

    はななすさんのバナーで貼り付けようとトライしましたができませんでしたので、文字リンクにて ぶなの森自然学校のトップページからリンクできるようにしました。 藪半のおそばが食べたいなあ・・ 先日は遅くて寄れませんでした・・・ 残念
     黒松内ぶなの森自然学校でも販売しておりますので、取扱店に入れてくださいますか。
    | takagy | 2007/08/24 3:53 PM |

    takagyさん。
    コメント感謝。
    はまなすさんのバナーでリンクできない・・・??
    この本ブログを「BYWAY後志」の公式ブログにする陰謀がそうさせているのかも知れません。(^^)
    どうやら、まんまとはまなすのF&K両氏にハメラレマシタ。
    つい、販売好調という報告に乗せられブログアップしてしまったのが・・、わかっていながら、やってしまいましたわ。
    自縛です(^^)

    取扱店に黒松内・ぶなの森自然学校を追加しておきました。
    これからも、どんどん取扱店の拡大をお願いします。
    トラヴェールでも取り扱ってくれませんかねぇ。
    | 蕎麦屋親爺 | 2007/09/10 3:10 PM |

    蕎麦屋親爺殿、一体何個のブログを立ち上げておられるのか?(^^)
    「北海道・後志の奥行きに出会う旅を、自分自身を磨きあげる旅を、サジェストするマガジンスタイルのインタビューブック・BYWAY後志」、最高です。
    是非とも続卷をお願いします。
    私も宣伝しております。
    ただひとつ、下巻の荒巻氏のページは疑問中の疑問です。
    なぜ、編集部の方はこのような方に記事を依頼したのか。
    SF小説ならまだいいのですが、伝記推理というのは頂けません。
    | いきがかり | 2007/09/10 9:10 PM |










    http://byway-root5.jugem.jp/trackback/7
    後志の奥行きの旅をご案内する、インタヴューマガジン BYWAY後志
     後志の奥行きのある旅をご案内する《BYWAY後志》  その上下卷の売れ行きが好調。  小樽紀伊国屋書店も 旅行雑誌のコーナーの目立つところに陳列してくれている。  お値段は少々高いが・・・これだけのボリューム  目に触れれば 買っていただける と。(
    | 蕎麦屋親爺の独り言  | 2007/08/16 8:57 PM |