BYWAY後志 Magazine Blog
BYWAY後志 Magazine Blogは、以下の新ブログに移転しました。

”BYWAY後志” interview book 立ち読み blog
URL:http://blog.livedoor.jp/byway_shiribeshi2/

でございます。

BYWAY後志バナー

販売店バナー

Admin
  • 第5号160 ↑BYWAY後志伍号@1,050-
  • 第4号160 ↑BYWAY後志志号@1,050-
  • BYWAY後志参号 ↑BYWAY後志参号@1,050-
  • BYWAY後志下巻 ↑BYWAY後志下巻@1,050-
  • BYWAY後志上巻 ↑BYWAY後志上巻@1,050-
  • CATEGORIES
    RECENT COMMENTS
    ENTRIES
    Byway後志 Mind & Info
    RECENT TRACKBACK
    ARCHIVES
    from BYWAY後志
    LINKS
    Link Link
    RECOMMEND Books
    • 中公審書じゃがいもの歴史140
    • 地域からのエコツーリズム
    • peraperaホッカイドー

    はまなす財団バナー140

    PROFILE
    OTHERS


    04
    --
    1
    2
    3
    4
    5
    6
    7
    8
    9
    10
    11
    12
    13
    14
    15
    16
    17
    18
    19
    20
    21
    22
    23
    24
    25
    26
    27
    28
    29
    30
    --
    >>
    <<
    --
    << BYWAY後志 発行委員会 | main | ”BYWAY後志”発刊ご挨拶 >>
    スポンサーサイト

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | - | - | - | スポンサードリンク |
    1/31 BYWAY後志 上巻発刊
    byWAY後志_1_260
     ついに、BYWAY後志の上巻が届いた。

     長い2年間の論議の末の誕生。
     子供のように思う感覚。
     1年前まで、財源難で この「後志の奥行きに出会う旅を提案するインタビューブック」とサブタイトルを冠した「BYWAY後志」は本当に誕生するかどうかわからなかった。
     しかし、2年間の論議に参加してきた委員の想い、それに応えてくれた「はまなす財団」、そして編集長を引き受けて頂いた甘露の森支配人・松橋京子女史、この歯車すべてが噛み合って誕生した「BYWAY後志」
     黒基調の表紙がすこし地味か、書店の書棚で目立つだろうか、色々不安が頭をよぎるが中身勝負なら、絶対負けない、と。
     是非皆様、購読を m(__)m
     
    BYWAY後志 取り扱い店
    | the 1'st issue of BYWAY後志 | comments(0) | trackbacks(0) | factotum of BYWAY後志 |
    スポンサーサイト
    | - | - | - | スポンサードリンク |









    http://byway-root5.jugem.jp/trackback/3